funnydays

日々のこととかアニメゲーム音楽のことをただ書くだけのブログです

トロピコ6②

こんにちはとこんばんは

記事は書いていたけれど、下書きのままでした。笑
そんなこともあるよね!

早速、前回の記事で攻略中のミッション6を無事にクリアしました。
その後のミッション7も攻略しましたー。

まずはミッション6は最初から最後まで現代で進行します。
水耕農園や工場畜産等々、文明の発展を感じます。それを使うには電力とかトウモロコシとかが必要になりますが……
電気のない生活なんて考えられないけれど、ゲームの中だとちょっと邪魔です。笑
島を発展させながら観光地としても発展させるのがこのミッションです。
大変だった。本当に大変でした……
メインクエストを進めようとするとお金がなくなる!
金策しようとすると支持率が維持できない!
もー、何度やり直したことか!
とりあえず、葉巻をメインに船を量産しました。
無事にクリアできて良かったー。
メインクエストのためにホテルをガンガン建てたら物凄くセンスが悪くて笑いました。
私なら絶対に行きたくない。笑

その後はミッション7です。
このミッションも舞台は現代です。ただ、そんなに難しくなかった気がします。
野球チームを作ろう!ってことで、我がトロピコチームに入っていただくために野球選手をみつけて、賄賂を贈って夢の野球チームを作ります。
最初、金策に夢中になりすぎて、賄賂を贈るタイミングが遅くて支持率落としてやり直した以外は無事にクリアできましたね。
葉巻が本当に便利で良かった。船も量産です。

ミッション8はこれからなんですが、現代が続いたから次が現代じゃなかった場合に水耕農園の便利さを知ってしまった軟弱者にクリアできるだろうか……
普通の農園は徐々に汚染?されていくので効率が落ちるんですよねー(救済策はあります)。
でも水耕農園だと全く考えなくても効率は落ちないから便利です。電力が必要ですが。

次のミッション8も頑張ろー!

トロピコ6①

こんにちはとこんばんは。

なんだか文字を読むのに疲れたので、ここ数日はトロピコ6をやっています。

以下、公式HPから……
トロピコ 6」はカリブ海に浮かぶ島国を運営する箱庭型のシミュレーションゲームです。国の基盤となる建築物は140種類以上。植民地支配や世界大戦など、幾度の荒波を乗り越えて国家を発展させていきましょう。非道な独裁者になるも良し、民衆の声を聴くも良し。どのような国家を築くかは、指導者「プレジデンテ」であるあなた次第です。
公式HPココまで

シミュレーションです。
昔から箱庭系のゲームも好きなので、これもハマりました。

しかし、まぁ難しい。
建物を建てるまでに時間がかかるんですねー。
それに焦れて次々と建物を建てると破産。
かといって、待ちすぎると国民の支持率が下がり、選挙で負けます(救済措置はあります)。

チュートリアルも中々、歯ごたえがありました。

結構、時間かかった気がしまふ……
チュートリアルの後はミッションモードを進めてます。

ミッション1
植民地時代からスタートして独立することがゴールです。
ココナッツに金を詰めて密輸出してお金を稼ぎます。
上手くいかなくて何度もやり直しました……
システムがいまいち分からなくて。
やることも多いし。
たまらずに攻略サイト見て、なんとかクリアしました。

ミッション2
世界大戦時代です。
悪いヤツ(黒幕)がいるので、逮捕したらおしまい。
2つの大国との関係を貿易とかで構築しつつ
国内の支持率を維持しつつ
悪いヤツを捕まえます。
黒幕捕まえるのに時間かかったけど、これはわりと簡単にクリアできたかな。

ミッション3
世界大戦時代→冷戦時代です。
共産主義者を増やしたり、布告したりして共産主義の国を作ります。
まじで難しかった。意味が分からなかったです。
大変だった……

ミッション4
冷戦時代→現代です。
チョコレートをたくさん作って輸出するお仕事。
チョコレートを規定の数作って売ればOK
でも、チョコレート工場建設にもお金かかるし時間かかりました……
金策が上手くいったので時間かけたらクリアできました。
どこかの映画みたいでしたね。そんなことをペネルティーモ(補佐みたいな人)が言ってたし。

ミッション5
植民地時代です。
海賊王になるお話……というと某マンガを思い出しますが、海賊を使って植民地から独立した国になることが目標です。
これもまぁ、金策が上手くハマってクリアできましたかねー。

今はミッション6を攻略中です。
しかし、難しい!
何度もやり直してます。心が折れかけたり……
私には国家元首は無理なのでは?とプレジデンテをやめかけました。

等倍、倍速、4倍速の設定はありますが、ミッション自体にも時間もかかります。
それはいいんですが、時間をかけると人口が増えます。
そして、人口が増えるとカクツキます。
どういうことだ!ペネルティーモ!

まぁ、なんやかんやで楽しんでます。笑
引き続き、プレジデンテになります!
良い国作ろう!

カオスヘッド④

こんにちはとこんばんは

今日はカオスヘッドらぶchu chuをクリアしたので、そのことについて書こうと思います。

全部で20時間くらいかかりました。
基本的にはカオスヘッドと同様に妄想トリガーを使ってルート分岐していきます。
共通ルート→個別ルートなんですが、どのルートになっても星来ルートみたいな感じでした。笑

2次元は最強なんですね。分かります。

どのルートでも、キャラといちゃいちゃはするんですが、最後は同じような感じなので、ぶっちゃけ途中で飽きましたね。はい。

若干、苦痛でした。

とりあえず、全員が主人公にデレます。
デレデレです。

七海可愛いよ。七海。
こんな妹が本当に欲しい。
甘えたがりの妹とかいいよねー。

ブコメ全開なので、そんなに感想もないというか……

2次元最強と七海が可愛いくらいです。

あと、OPも可愛いですね。本編?とは雰囲気が違いすぎて。

少し遅い夏休みに入ったので、カオスチャイルドもやろうかと思ったんですが、ADVに少し疲れたので別のゲームにしようかなーと思ってます。

とりあえず、仕事がないのでゲームが滾ります!
さぁ、次はどんなゲームをしようかなー。しない

カオスヘッド③

こんにちはとこんばんは。

今日は無事にカオスヘッドをクリアしたので、その感想を書こうかなと。

まずは、あやせルート
あやせのデンパな話がたくさんでした。笑
あやせの視界は人のネガティブなものとかそういうのが全部、可視化されてるんですねー。
見たくないものが全部見えちゃう。
とんでもなく生きづらい……!
でもなんとか頑張るあやせが健気でした。
青空が鈍色に見えるとか……そりゃ、デンパな世界にも逃げたくなる。

次が梢ルート
今度は人の嫌な声(心の声)が全部、聞こえます。
辛過ぎる……!
もうね。そりゃ、精神おかしくなるよ。
梢ルートのタイトルが『殺戮に至る病』ですからね。
もう、バッサバッサと人を殺します。
殺戮です。血の海です。
梢とセナのやりとりは切なかった!
梢の話し方は結構ウザいんですが、慣れました。笑
エンディングも切なかった……

梨深ルート
梨深可愛いよ。梨深。
すごく尽くすんですよ。梨深は。
どこまでもタクのためにーって感じで。
家族を事故で失い、その時に覚醒しかける
→悪いヤツにそれが見つかる
→人工的に覚醒させられるためにあらゆる拷問をされる
そして、悪いヤツがラスボスな訳で。
めちゃくちゃ怖いけど頑張る!みたい梨深が健気でした。

トゥルーエンド
これのために、このゲームを続けてきた!と思いました。
良かった!良かった……!
演出がにくいです。本当に。

トータル39時間でカオスヘッドノアは終了になりました。

エグいシーンもたくさんあったし、血がいっぱい出てたけど、やって良かったなーと思います。
ホント、面白かった。
PSvita版はカオスヘッドらぶchuchuも入ってるんですけど、今はこの満足感に浸っていたい……!

血みどろのノアから一転してラブコメみたいな感じらしいです。
少し浸った後で、プレイしたいと思います!

カオスヘッド②

こんにちはとこんばんは

 

本日もカオスヘッドについて書こうと思います。

 

1周目を終了してから4つのルートをクリアしました。

楠優愛ルート

西條七海ルート

蒼井セナルート

バッドエンドルート

 

楠優愛ルートはクリアしましたが、結局、嫌いなままでした。

なんとなく推測通りで、終わった後も『あぁ、やっぱりね』という感じでした。

ただ、クリアした4つのルートの中ではこのエンドが一番、救いがある感じです。

何をもって救いとするのかが難しい問題でもあるんですけどね……。

 

西條七海ルートは、とりあえず七海が可愛いです。

『おにぃ』呼びっていいですよね!

エンディングはどうなんでしょう?

何とも言えない感じです……。

でも、あんな可愛い妹と一緒にいられるのならいいのかな。

 

蒼井セナルートは王道感があった気がします。

男女が手を取り合って脅威に立ち向かっていくみたいな?

黒髪ツンデレ女子、大好きです。

 

バッドエンドは本当にバッドエンドです。

どうやら、このルートと梢ルートがこのソフトのレーティングをCERO Zにしたらしいです。

ご多聞に漏れず、エグいです。グロいです。

エンディングに救いはないですし、何よりもエンディングまでの道中がグロいです。

焼き鳥って……。

脳みそ……スプーン……。

しばらくの間は焼き鳥とカニ味噌は食べないようにしようと思いました。

 

ここまでで、約27時間です。

一度、本編をクリアしているので、スキップモードがじゃんじゃん使えます。

これが快適ですね。めちゃくちゃ早いです。

 

現在は岸本あやせルートに入ってます。

そろそろ最終章に入るかな?というくらいです。

残りは

岸本あやせルート←今ココ

咲畑梨深ルート

折原梢ルート

真エンディング

です。

 

あやせルート頑張るぞ!

カオスヘッド①

こんにちはとこんばんは。

カオスヘッドPSvita版)を始めました。
PSvita版だとカオスヘッドデュアルになり、カオスヘッドカオスヘッドらぶchu chuが1本のソフトになってます。
ちなみにCERO Zです。18禁です。エロではなく、グロです。

かなり昔に買って途中までは進めてた気がするんですよ。
買って始めたはいいものの、途中からやる暇なくて放置してたんでしょうねー。
まぁ、始めからやった訳ですが。

そんなこんなでカオスヘッドデュアルを攻略していきますよ!

まずは、ソフト紹介(公式HPママ)

 引きこもり一歩手前の主人公・西条拓巳が住む渋谷では、『ニュージェネレーションの狂気(通称ニュージェネ)』と呼ばれる連続猟奇殺人事件が起きていた。その犯人は未だ捕まっておらず、ネットやテレビを騒がせている。
 ある日チャットをしていると、『将軍』と呼ばれる謎の存在から、次のニュージェネ事件を予言するようなグロ画像が送られてきた。翌日、拓巳は学校帰りに、まさに予言された通りの殺され方をした、凄惨な事件現場に遭遇する。そしてその遺体の前には、血まみれの少女―咲畑梨深が立ち尽くしていた。
 拓巳の平穏な日々に猟奇事件の影が忍び寄っていた―。

登場人物
○主人公
西條 拓巳(にしじょう たくみ)
○ヒロイン
咲畑 梨深(さきはた りみ)
蒼井 セナ(あおい せな)
楠 優愛(くすのき ゆあ)
折原 梢(おりはら こずえ)
岸本 あやせ(きしもと あやせ)
西條 七海(にしじょう ななみ)
○その他
星来 オルジュエル(せいら おるじゅえる)
将軍
等々、他にもいます。

現在は、1周目を終了しました。
1周目が終了したので、攻略サイト解禁です。
本当は、自分で最後までやりたい所なのですが、そんな時間も体力もありませんorz
1周目は何を選ぼうと強制ノーマルエンドになるらしいです。
妄想をポジ固定でやってたんですが、CG回収にはそれが良かったようです。

ストーリーは全部で10章構成になっています。
一般的なADVとは違い、選択肢はあまり出てきません。
選択肢の代わりに妄想(ポジティブ、ネガティブ、妄想しない)を使ってストーリーが進行していきます。

シュタゲのオカリンもそうでしたが、主人公のクセが本当に強いです。
強制ルートが終わってようやく慣れた感じです。
最初は本編を全部見るのでトータルで20時間かかりました。

結末で冒頭のシーンがきちんと回収されていて、すごいです。
ヘナチョコの主人公にイライラしてたんですが、一念発起するシーンは鳥肌でした!
梨深さん……タク……(´・ω・`)ってなってました。

優愛が怖すぎるんですよ。本当に。
主人公がDID(多重人格障害)なんではないか?と妄想し、それに固執する女です。メガネです。
優愛が嫌すぎて。正直、優愛ルートとか興味がなさすぎるんですが、真エンドには必須のようなので、頑張ります。

よるのないくに2③

こんにちはとこんばんは。

さてさて。この連休で無事に2周目を消化できたよるのないくに2について書きたいと思います。

章別はまぁ、いっか。前の記事で書いてますし。

アル生存ルートは
リリアとルーエの好感度をMAXにすること

リリィたちの後日談をみるためには
全リリィ(7人)の好感度MAX

がんばりました。ええ。とても。
本編攻略1回目の総プレイ時間が31時間。
2周目の総プレイ時間が55時間。

リリィの好感度はハートとお花が7個ずつあるんです。
1つのハートをMAXにするとお花が咲くクエストが出てくるので、それを達成するとお花が咲きます。

2周目はハートはそのままなのですが、お花は全てリセット。
ざっくり言うと1周目の半分弱がリセットされます。
加えて、1周目で手を着けてなかったリリィたちの好感度も上げる。
7人は多すぎるって。本当に。

まぁ、日数制限が解除されるので、まだマシですけども。
日数制限は月の満ち欠けによって表現されるんですね。

新月になったらゲームオーバー。
2周目でも新月の1歩手前まではガツガツ減ります。
最初の1回は『本当に日数制限は解除されてるのだろうか』と少しビビりました。笑

なんやかんやでアル生存ルートも見ました。
結局、ハッピーエンドではなかったんじゃないかな……
生き残ったけどねーって感じです。
リリアの「もう1つの秘密は言えない」の伏線は回収されましたが。
なんていうか、ルーエの扱いがひどすぎて。
ルーエェエェエエェェェ!ってやっぱりなりました。
残される方も辛いのよ……

リリィたちの後日談も見ました。
好感度上げましたよ。
途中から、『アーナスは結局、リュリーティスの所に戻るんだからアルとの好感度は必要なのか?』と自問自答してました。
アーナスのお姫様抱っこ(リリィバーストという必殺技時にある)を見るためだけに頑張りましたが。

レベル50がMAXでトロフィーが手に入るみたいなんですが、そこまではやらないです。

なんだろ。
楽しかったけど、やっぱり惜しい感じですかね?
前作もそうだったけど……
こう、『やってよかったー!!!』みたいな満足感が足りない感じ。
ハッピープライスだから手を出したけど、フルプライスなら手を出さないみたいな。
6章、7章のカクツキも尋常じゃなかったし。
ボスを撃破した瞬間に処理落ちで止まるし。

その他、色々と不満な点はありました。
決定打にはならなかっただけで。

どんなゲームにも不満な点ってあるので(ない方がいいんですけど)、そこは、まぁ良くて。

だけど、決定的に『良かった!』って点がないというか。こじんまりとまとまってる感じ?
んー。上手く言えません。
もう少しで『やって良かった!』みたいな感じになりそうな気もするんですけどねー。

あ!戦闘はやること多くて大変だったけど、慣れたらなんとかなりました。
前作みたいに従魔に任せきりにはならないので良かったかな。うん。

百合のアクションRPGって数が少ないから、期待しすぎたのかな……

とりあえず、ルーエが可愛かったので良かったということにします!

今度はどんなゲームをしようかな!